• よくあるご質問
  • 首都圏のシルバーシティ
  • 採用情報

シルバーシティ十勝おびひろのご紹介

ごあいさつ

園長 小関 利彦

 この度、園長を拝命いたしました小関利彦です。私は、創業30年以上になる東京の兄弟会社(8施設)の企業理念、運営理念を踏襲し、北海道・釧路市に第1号店「シルバーシティときわ台ヒルズ」、帯広市に第2号店「シルバーシティ十勝おびひろ」の開設準備から関わらせていただきました。「シルバーシティ十勝おびひろ」は、機能的な都会風有料老人ホームとして、帯広駅から徒歩7分の利便性の良い位置にあります。園長就任に際し、創業時の「企業理念・運営理念」と「施設コンセプト」の基本を忘れずに、ご入居者様が快適に過ごしていただけるよう施設運営に携わって参ります。

 現在、当ホームには自立から要介護度5のご高齢者がご入居されています。ご入居者の要望はそれぞれ異なります。ご入居者60名いれば60通りサービス・要望にお応えしなければなりません。ご家族様と同様の気持ちで目配り・気配り・心配りを常に行い、ご家族様に代わって一人一人のニーズに合ったきめ細かいサービスにより、笑顔の絶えない日々を過ごしていただけるよう心掛けていきます。

 また、当ホームでは月替わりでのギャラリーを一般公開しております。そのオープニングイベントとして毎月第一日曜日にコンサート等のイベントを開催しております。皆様のご来館を心よりお待ち申し上げます。

 今年度より短期入居も利用しやすくするため、介護保険が利用できるよう「短期利用特定施設」の認可も受けましたので、何なりとご相談くださいますようお願い申し上げます。

平成28年4月11日